秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

キーワード、地域、カテゴリー、開催時期から多彩な検索をすることができます。また、芸能の一覧も見ることができます。
大簗獅子舞(おおやなししまい)

所 在 地
:
由利本荘市大簗
開催場所
:
神社・地域内各所
開 催 日
:
8月16日前後
カテゴリー
:
獅子舞・番楽
所在地をクリックするとGoogle Mapで地図がご覧になれます。
下記解説の下線の用語からWikipedia(ウィキペディア)または本サイト内のページをご覧になれます。




 獅子舞に用いる獅子頭は集落の鎮守である地神社(ちじんしゃ)に祀られているもので、ひとつのご神体とも崇められている。大簗獅子舞は始めに太鼓を立てた上に獅子頭を安置して、お米、お酒、スルメなどのお供物が供えられ、拝礼の後獅子頭を奉じて神社を3回周る。社地を出ると次に神社別当である小松家に最初に伺う。ここで獅子舞を演じてから、次々に集落内各家々を訪れることになる。先祓い棒とする剣先を先頭にして、獅子頭に続き連中らがつく。囃子は太鼓に笛がつけられ、手拍子鉦を打ち、拍子は4拍子とされる。最後に神社に戻り、やはり3回周って、舞を納める。

協力元:大簗獅子舞保存会

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.