秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

キーワード、地域、カテゴリー、開催時期から多彩な検索をすることができます。また、芸能の一覧も見ることができます。
下部通り音頭(しもぶとおりおんど)

所 在 地
:
能代市二ツ井町飛根
開催場所
:
愛宕神社・地域内各所
開 催 日
:
7月24日
カテゴリー
:
風流
所在地をクリックするとGoogle Mapで地図がご覧になれます。
下記解説の下線の用語からWikipedia(ウィキペディア)または本サイト内のページをご覧になれます。




 地域の鎮守である愛宕神社の祭礼で奉納される踊りのひとつ。この音頭は町内を巡りながら踊ることより名付けられたものという。大正の初めに柔道の型が踊りの型に取り入れられたものとされ、そこに特徴がある。踊り手は全て女性で、鮮やかな風流姿が見られる。囃子には太鼓と笛に唄が入る。かつてはこれに鉦と三味線があった。

協力元:下部町内会

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.