秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

キーワード、地域、カテゴリー、開催時期から多彩な検索をすることができます。また、芸能の一覧も見ることができます。
上砂子沢番楽(かみいさごさわばんがく)

所 在 地
:
山本郡三種町上岩川字上砂子沢
開催場所
:
地域内各所
開 催 日
:
8月13日
カテゴリー
:
獅子舞・番楽
所在地をクリックするとGoogle Mapで地図がご覧になれます。
下記解説の下線の用語からWikipedia(ウィキペディア)または本サイト内のページをご覧になれます。




 番楽の起源は明確でないが、江戸時代初めにはすでにおこなわれていたといわれる。旧阿仁町根子番楽と同じ系統だともされてきた。かつては演目が表12番、裏12番といって24番を伝承するといわれた。そのうちで判明している演目は、露払い・鶏舞・翁舞・三番叟・千歳・若子舞・鈴木舞・機織り・山ノ神・三つ扇・弁慶・曽我・塩汲み・高太刀・鐘巻である。ここの番楽は全体的に拍子が速く、舞そのものに勇壮さがあるといわれている。囃子には、笛、太鼓、手拍子鉦、拍子木(板木)がある。

協力元:上砂子沢番楽保存会

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.