秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

キーワード、地域、カテゴリー、開催時期から多彩な検索をすることができます。また、芸能の一覧も見ることができます。
羽川剣ばやし(はねかわけんばやし)

所 在 地
:
秋田市下浜字羽川
開催場所
:
八幡神社・地域内各所
開 催 日
:
9月第3日曜日
指   定
:
市指定無形民俗文化財
カテゴリー
:
太鼓風流・祭り囃子
所在地をクリックするとGoogle Mapで地図がご覧になれます。
下記解説の下線の用語からWikipedia(ウィキペディア)または本サイト内のページをご覧になれます。




 羽川は秋田市の南端にある下浜郷にある古い集落である。中世に由利十二頭の新田義政(にったよしまさ)が支配し、居城を持ち、羽川姓を名乗ったことによる地名である。剣ばやしは、羽川小太郎(はねかわこたろう)が仙北地方に攻め入り大曲城を落としたとき、自ら先勝の宴で剣を振るって舞い、居合わせた人たちには銀扇を与えて踊らせたというのが始まりとされる。その後、時代とともに剣舞は廃れ、扇の舞だけが女子によって伝えられた。調査時点では鎮守社の祭礼やお盆などに舞われている。

協力元:羽川剣ばやし保存会

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.