秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

キーワード、地域、カテゴリー、開催時期から多彩な検索をすることができます。また、芸能の一覧も見ることができます。
黒川番楽(くろかわばんがく)

所 在 地
:
秋田市金足黒川
開催場所
:
黒川公民館
開 催 日
:
8月13(幕開き)・14日
指   定
:
市指定無形民俗文化財
カテゴリー
:
獅子舞・番楽
所在地をクリックするとGoogle Mapで地図がご覧になれます。
下記解説の下線の用語からWikipedia(ウィキペディア)または本サイト内のページをご覧になれます。




 この番楽には家元というのがあり、代々番楽を伝えてきたという三浦家がそれにあたる。明治時代末以降は金足神社(かなあしじんじゃ)の祭礼にて番楽が奉納されるものであったが、その前後に幕開きと幕納めがあった。かつては雨乞いのために演じられることもあったが、主として五穀豊穣のために舞われるという。
 舞には清祓・鶏舞・三番叟・剣舞・姫舞・橋引・山の神・曽我兄弟・鐘巻・高館・可笑・翁舞・蕨折女・塩汲・岩戸開伊賀舞・武士舞などがみられる。幕開きの際には番楽面を飾り神酒を供えて祓いをおこない、拝礼をしてから舞が演じられることになっている。

協力元:黒川番楽保存会

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.