秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

知る
秋田の「民俗芸能」を解説するページです。

右のボタンをクリックすると、本事業で便宜上分類したカテゴリー(分類)の解説をご覧になれます。
風流(ふうりゅう)

この分野は、元来見せることを目的とした、作り、飾り、行動様式などを総称したもので、珍しさ、面白さを強調して、人の意表を突いた趣向を表現した芸能をいう。この範囲はかなり広いといえる。しゃぎり・願人踊り・餅つき踊り・音頭・酒濾し舞・掛け歌、など非常に多彩である。こうした風流は祭礼に多く残されていて、変化に富んだ造形や、行動が工夫されて、派手になる傾向を持つ。恩田安次は風流の分類を、練り風流・仮装風流・つくりもの風流・疫神際の風流・田楽の風流・念仏踊り・小唄踊り、としている。

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.