秋田民俗芸能アーカイブス
文字サイズ
▸秋田民俗芸能アーカイブスとは ▸本サイトについて ▸お問い合わせ

知る
秋田の「民俗芸能」を解説するページです。

右のボタンをクリックすると、本事業で便宜上分類したカテゴリー(分類)の解説をご覧になれます。
盆踊り(ぼんおどり)

念仏踊りを発祥とするといわれる盆踊りであるために、お盆中に多く踊るもの。しかし、念仏踊りとはおよそかけ離れた風流踊りとなっているものが多く伝承されている。踊り態の系統をみると、本県では、西馬音内盆踊りに代表されるのが雄物川水系一帯の盆踊りで、通常の太鼓、笛の囃子に三味線などもいれられる場合が多い。それに日本海沿岸一帯はダグジグ系の盆踊りだが、古い手踊りは男鹿に残されている。もうひとつは米代川水系の大ノ坂系で、素朴な踊りが多いが、河川を遡る地域にしたがって太鼓が次第に大きくなる特徴もみられる。盆踊りでは民謡の秋田音頭が取り入れられたり、サイサイ、剣囃子などの祭礼で演舞されるものもおこなわれることが多い。

国際教養大学 地域環境研究センター   © Center for REgional Sustainability Initiatives (CRESI) All rights reserved.